Arduino Uno の入出力

Arduino Uno は、Arduino が製造する代表的なボードの一つです。

入出力は14本のディジタルI/Oを利用できます。入出力ですから、入力または出力のどちらかを指定します。

アナログ入力は6本あり、内部のADコンバータにつながります。この6本はディジタルI/Oに転用することもできます。

具体的には、次のようにします。
入力は DS600のようなアナログ出力温度センサを指定し、ファンを制御する例です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
int
 Temp_sensor=A0;
 Fan_control = 7;

void setup() {
 pinMode(Temp_sensor, INPUT);
 pinMode(Fan_control, OUTPUT);
}
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

入出力に使うことのできる14本のボード上のピンは、番号0〜13を付けてあります。

このうちの6本は、単純なロジックHiとLoだけでなく、PWM (Pulse Width Modulation) 信号を生成できます。PWMは難しく聞こえるかもしれませんが、デューティ比を変える信号でそれだけのことです。